「てくてく府中」は東京都府中市在住のママが作る子育て情報サイトです

てくてく府中

晴見保育園

晴見保育園

晴見保育園は社会福祉法人安立園が運営する保育園で、敷地内にある老人ホームの入居者との交流も盛んに行われています。また、夏場は3歳児から5歳児が縦割りクラスで過ごすなど、異年齢交流が多く図れる園です。
1学年の園児数が10〜15人と少ないため、とてもアットホームな雰囲気。先生の手作りの掲示物や、子どもの作品が所狭しと飾られていました。

晴見保育園

「園庭が狭くて…」と先生がおっしゃっていましたが、遊具がたくさんあり、テラス等でも遊ぶことができるため、遊び足りない! ということはなさそうです。

晴見保育園

課外活動も充実しており、さまざまな体験をすることができます。音楽はプロのオペラ歌手とピアニストの先生が指導されるそう。
書道は心を落ち着けて物事に取り組んだり、小学校に入学してから45分座って話を聞けることを目的としているとのことですが、小筆を使って名前を書いたり、書き初めをしたりと本格的に取り組んでいます。

晴見保育園

子どもたちは、制服や専用のお道具箱を持っていますが、なんと園がすべて用意してくれます。園によっては万単位の負担が必要なところ、0円なのはとても嬉しいポイントです。
見学中、配膳前の給食を見つけてパチリ。とても美味しそうな給食です。

敷地内の老人ホームだけでなく、地域の方との交流も多い、地域の家のような保育園だと感じました。
園児以外のママ・パパにも開かれており、毎週土曜の園庭開放のほか(行事のある日を除く)、保育士さん・看護師さん・栄養士さんによる子育て講座、家庭に訪問しての子育て相談まで行ってくれます。
このような場に参加してみることで、どんな保育園か知るきっかけになると思います。

体験談 written by パプリカ
保護者が参加できる行事として、運動会では4・5歳児の体育指導の成果(鉄棒、跳箱、縄跳び等)を見ることができます。
特に逆上がりの指導をしてもらえるのが、親にとっては本当に有難いです。
クリスマス会では楽器演奏、福祉まつりでは鼓笛隊の発表があります。
メロディオンは小学校入学後、授業で扱うので、プロの先生に教えて頂けるとは幸運なことです。
書道ではひらがなをひと通り習い、自分の名前が書けるようになります。

written by ミョウガ

チェックポイント

トイレ関係 本格的なスタートは2歳クラスで、3歳の誕生日を迎える頃。1歳クラスでもトイレの間隔が空いて来た子はスタートすることも。オムツの処理は園でしてくれる。
アレルギー対応 アレルギー食材の除去対応。アレルギー児は専用のトレーを使用し、別テーブルで食べる。複数のアレルギーがある場合も保育園で対応可能。
外遊び 園庭のほか、2階のテラスや隣接する老人ホームの屋上にある遊具で遊ぶことができる。園庭は乳児と幼児で、メインで使える曜日を分けている。
(メイン以外の日は外に散歩に出たり、早めの時間に園庭を使用したりする。)
課外活動 書道…月1回(5歳児)
音楽…月1回(5歳児)
体育…月2回(4・5歳児)

基本情報

名称 晴見保育園
所在地 府中市晴見町1-13-5
連絡先 042-368-0813
駐車場・駐輪場 ベビーカー置き場なし。駐車場あり(送迎時のみ)
地図

最終更新日:2019年9月16日

てくてくひろば てくてくひろば


すまいる すまいる



`てらこや てらこや


協賛・寄付のお願い 協賛・寄付のお願い


バナー広告掲載の募集 バナー広告掲載の募集