「てくてく府中」は東京都府中市在住のママが作る子育て情報サイトです

てくてく府中

和菓子処 花鳥風月

和菓子処 花鳥風月

令和元年7月1日にオープンした「和菓子処 花鳥風月」こだわりの餡は自家製で、和菓子も添加物を使用していません。国産素材で作った和菓子が店頭に並びます。
こだわりの餡をたっぷり使った、豆大福(250円)と、最中の「もにゃか」(300円)は、お茶菓子やギフトにもおすすめです♪

和菓子処 花鳥風月

もにゃかは、猫の形をした最中。見た目も愛くるしく、大きくて食べ応え満点。子供と半分個しても十分良さそうな大きさです。
添加物を使用していないから、子供にも安心して食べてもらえました。本当に素材そのものの味を楽しめます。
豆大福は、もち米に添加物が入っていないので、お餅が柔らかいうちに食べてもらうため、日持ちは本日中!店頭でしか買えないのでぜひ足を運んでみてください。

和菓子処 花鳥風月

店主さんは、横浜や東京の老舗和菓子屋で16年以上修業を積んだ職人で、熟練の技を活かし心を込めた和菓子づくりをされています。
餡は、十勝産のあずきを豆からじっくり炊き、素材の旨みを引き出す鬼ザラ糖を入れて練り上げた、自家製の餡をたっぷりと使用しています。どら焼きなどは重曹も使いますが、それ以外の原材料はとてもシンプルです。

和菓子処 花鳥風月

店頭には、豆大福、もにゃか、どら焼き、季節の上生菓子、水まんじゅう、おはぎ、など。季節によって、おはぎなども店頭に並びます。
見て楽しく、食べて美味しい和菓子が勢揃い。
手書きの値札も可愛いですね。
1歳のお祝いに一升餅(誕生餅)こちらは事前にご予約で注文できます。

和菓子処 花鳥風月

季節の上生菓子は、お茶の席に最適。お茶をされている方からはお店ができて嬉しいとの声も。
こちらは上生菓子、秋の新作。可愛い動物や植物の上生菓子で、季節感が楽しめます。
お菓子の形には、縁起の良いものが多いとのこと。菊の「着綿」は、長寿といった願いが込められています。店主の職人は、茶道から上生菓子のこういった知識を学ばれたそうです。
(季節の和菓子は常時変わるので、お電話でご連絡ください。)

和菓子処 花鳥風月

奥さんも和菓子職人で、夫婦で一緒にお店をされています。笑顔と仲むつまじい姿が素敵でした。
お店は、成績桜ヶ丘駅西口を出て二個目の信号を右に曲がり、少し歩いていくと閑静な住宅街の中、左手にあります。

普段お菓子を食べるときは、何気なく口に運んでしまっていましたが。和菓子が、どんな風に作られているのか取材でお話をきいて、帰ってからお家で職人さんの手作りの和菓子を食べる時に、どこかほっこりとするような、普段とは違った気持ちになりました。
見て楽しい、食べて美味しい、身体にも優しい。素材の味が口の中に広がって、幸せな気持ちになりました。無添加なので子供にも安心して食べてもらえます。
遊び心のある和菓子とリラックスしたお茶のひとときを味わう贅沢で、明日も頑張れそうです。素敵なひとときを、ありがとうございました。

written by 武居妥奈(やすやす)

名称 和菓子処 花鳥風月
住所 多摩市東寺方1-8-14
電話 042-400-0607
FAX 042-400-0677
営業時間 10:00~18:00
定休日 木曜日
SNSサイト Instagram
➡︎ "https://www.instagram.com/wagashidokorokachofugetsu/"

Facebook
➡︎ "https://www.facebook.com/wagashidokorokachofugetsu-100391121326813/"
交通アクセス 聖蹟桜ヶ丘西口より徒歩5分

最終更新日:2019年9月19日

てくてくひろば てくてくひろば


すまいる すまいる



`てらこや てらこや


協賛・寄付のお願い 協賛・寄付のお願い


バナー広告掲載の募集 バナー広告掲載の募集